LOADING

20AW COLLECTION

最先端のファブリックやテクノロジーを引き連れた未来的なデザインが毎シーズン心をくすぐられるこの“ACRONYM”というブランド。
“ACRONYM”が目指すテクニカルウェアの域を超えたプロダクトは、世界最高峰の技術がそれを可能にしており、GORE-TEX社のマテリアルの使用上では通常許されない複雑なカッティング・構造を要し、ギアとしての目的で製造されるテクニカルウェアとは全く別の次元に存在している。

Interops Jacket

J1B-GT

Detail

3L GORE-TEX PROを使用した定番ジャケット。最高ランクのGORE-TEX PROを独自のカッティングで体の動きを妨げずに綺麗なシルエット。オプションとして2つのストームフードも含まる。フードは2.5LGORE-TEXテクノロジーで構成されており、しなやかな感触が特徴。

BUY NOW

Colors

  • white01
  • white02
  • white03
  • black01
  • black02
  • black03
  • dust01
  • dust02
  • dust03
  • dust01
  • dust02
  • dust03
  • Function

    Interops
    Interops

    右側のサイドポケットの後ろにある大きく広がるスリットジップをあけることでコートを着たままバックを背負える仕様。

  • Gravity Pocket
    Gravity Pocket

    ジャケットの袖口から携帯を片手で取り出せる特殊スナップを仕様したポケット。左右の袖口に施されている。

  • Storm Hood
    Storm Hood

    立体形成のフードは後ろのテープ、内側に配されたコードにより頭の形にフィットできるよう調整可能。

  • Jacket Sling
    Jacket Sling

    ジャケットを着用しない時にコンパクトに背負える着脱式のストラップが付属。

  • Force Lock
    Force Lock

    ネオジウム磁石入りのイヤホンを固定しておける取り外し式のマジックテープタブが付属。

  • Speed Lock
    Speed Lock

    ドローコードの留め具は黒い部分を引くと締まり、緑の部分を引っ張ると緩むというイージーな調節が可能。

Rider Jacket

J68-PL

Detail

ライダースタイプのインサレーションジャケット。表面はINFINIUM WINDSTOPPERを裏返しに使用。裏返しにしても機能は損なわれない。中にはサスティナブルを意識してかGOLDラベルのプリマロフトを使用。

BUY NOW

Colors

  • white01
  • white02
  • white03
  • black01
  • black02
  • black03
  • dust01
  • dust02
  • dust03
  • Function

    Jacket Slling
    Jacket Slling

    ジャケットを着用しない時にコンパクトに背負える着脱式のストラップが付属。

  • Force Lock
    Force Lock

    ネオジウム磁石入りのイヤホンを固定しておける取り外し式のマジックテープタブが付属。

  • Speed Lock
    Speed Lock

    ドローコードの留め具は黒い部分を引くと締まり、緑の部分を引っ張ると緩むというイージーな調節が可能。

Drawcord Cargo Trouser

P31A-DS

Detail

ブランドを象徴する股上が長めに設計された新型のドローコードトラウザー。 狭い空間でも出し入れの可能なL字の2方向ジッパーを備えたカーゴポケットが搭載。ウエストはコードで調整可能。

BUY NOW

Colors

  • white01
  • white02
  • white03
  • black01
  • black02
  • black03
  • dust01
  • dust02
  • dust03
  • Function

    Schoeller Dryskin
    Schoeller Dryskin

    耐摩耗性、撥水性、4方向ストレッチ、湿気管理、速乾性を備えオールシーズンの使用に最適。

  • Cargo Pocket
    Cargo Pocket

    狭い空間でも出し入れの可能なL字の2方向ジッパーを備えたカーゴポケットが搭載。

  • Drawcord
    Drawcord

    ドローコードを両サイドから引くだけで調整、バックルの片側を内に持ち上げることで迅速に緩める事が可能。