UR ONLINE STORE
VERY

「好きな服がサスティナブル」が理想です そのオシャレ、“グリーンダウン”で叶います

すべての人がそれぞれの立場で求められているサスティナブルな意識。
私たちと切り離せないファッションにも、多大にできることがあります。例えばリサイクルダウン。
トレンドは更新してもその場限りにはしない。例えばレジ袋をやめるのと同じようなエコ心を持って、着たい服を選ぼう。
それがこれからのオシャレです。

VERY 2019年11月号掲載

WISH 1 Cafe au Lait Color 今年らしくいくならダウンもブラウン! URBAN RESEARCH カジュアルにならないこの配色ならダウンコーデは確実に品よく見えます

WISH 2 COLOR on COLOR on COLOR! 色の力でカジュアルでも女っぽさを手に入れる URBAN RESEARCH ゆるさも女っぷりポイント“抜いて”着たいオーバーサイズ

WISH 3 Dramatic Skirt ボリュームボトムスとの黄金比はショートで作る! URBAN RESEARCH DOORS ノーステッチだからすっきり!ダウンが苦手な人こそトライして

WISH 4 In the City and Outdoors! 機能も備えてあか抜ける“カーキ”が万能 URBAN RESEARCH DOORS 街と冬のアウトドア、両方狙うなら機能を備えたハンサムカラーを

WISH 5 Casual Navy 3シーズン使えるアウターでアクティブ行事を網羅 URBAN RESEARCH DOORS 気温に合わせて調整できるライナー付きマウンテンパーカ

WISH 6 Thinner and Thinner 技ありロングダウンで細見えしたい!!

URBAN RESEARCH DOORS 隠れドロストでウエストを絞ってさりげなくほっそりシルエットに
URBAN RESEARCH 細見え&着ぶくれ回避を最優先したストレッチダウン
URBAN RESEARCH ファー&フードの付け外し可能な4WAYでカジュアルにもきれいめにも!

グリーンダウンプロジェクト

Green Down Project

エコレザーやファーフリー、、、 欧米ではサスティナブルの意識がないファッションはもう売れないといわれる時代、私たちが手放せないダウンを取り巻く環境にも変化が。羽毛製品を回収して、中の羽毛を洗浄、新たな製品としてよみがえらせる〝グリーンダウンプロジェクト〟が始まっています。
リサイクルなら多少の汚れや、質が劣っていても当たり前、でも安い、というのは誤解。じつは新毛よりもきれいに洗浄して、品質も分けるという、新毛以上に手間も費用もかけながらも、羽毛価格の一定化を目指す「アップサイクル」なのです。
アパレルや寝具メーカー、回収、洗浄業者などが一丸となり実現したこの〝羽毛循環サイクル社会〟。選ぶ側の私たちもその思いを受けてオシャレを楽しみたい。
そして不要になった羽毛製品は、アーバンリサーチほか、参加企業で回収し、再び新たな羽毛製品に。

とじる
カラー
サイズ
在庫
お気に入り
ログイン 閲覧履歴 HISTORY もっと見る
新着アイテム一覧 NEW ITEM ランキング一覧 ITEM RANKING カテゴリ一覧 CATEGORY ショップ一覧 SHOP ブランド一覧 BRAND 特集一覧 FEATURE スタイリング一覧 STYLING ニュース一覧 NEWS
ステータス
在庫の有無
ショップから探す
価格から探す
カテゴリから探す
アイテムから探す
サイズから探す