UR ONLINE STORE

URBAN RESEARCH MEN 2019 AUTUMN / WINTER 注目すべき7つのエクスクルーシヴ

product_img
UR URBAN RESERACH

毎シーズン、その完成度の高さから注目を集める、
URBAN RESEARCHのEXCLUSIVE COLLECTION。
いよいよ本格的にシーズンインした、2019Autumn/Winterにリリースする
多くの別注アイテムの中から、特に注目すべき7つのコラボレーションを、
バイヤーがピックアップし、LOOK BOOK形式にてご紹介。

スタイリングを手掛けたのは、
「NEAT」のデザイナーとしても知られるNISHINOYAの西野大士氏と、
URBAN RESEARCHメンズバイヤーの佐藤祐輔。
国内のファッションシーンをリードする二人が提案する
「新しく、正統な着こなし」に目が離せない。

#01BROOKS BROTHERS × URBAN RESEARCH

product_img
product_img
product_img
product_img
product_img
product_img

アメリカの老舗ブランド「BROOKS BROTHERS」とアーバンリサーチの初の取り組みにより生まれたのは、現代的フォルムの“リージェントフィット”の3ボタンブレザー&ゆったりとしたクラシックシルエット、“マディソンフィット”の2プリーツトラウザー。

ブレザーには、インラインにはないゴールデンフリースがステンシルされたボルドーの裏地を使用し、ゴールドボタンは、取り替え可能なシルバーボタンも付属。サスペンダーやレジメンタルタイ、アーガイル柄ベストなどで、現代的かつ正統派なスタイルを楽しみたい。

PRODUCT

  • ジャケット / ¥79,200 (tax incl.)
  • ボトムス / ¥25,300 (tax incl.)
  • シャツ(ベージュ)/ ¥17,600 (tax incl.)

#02Wrangler × NISHINOYA × URBAN RESEARCH

product_img
product_img
product_img
product_img
product_img
product_img
product_img

スタイリストやショップスタッフを中心に、ファッションアイコンから絶大な支持を集める、パンツ専科ブランド「NEAT」のデザイナー、NISHINOYAの西野大士氏との取り組みとして、Wranglerの長い歴史の原点というべきヘリテージモデル2型を、現代の空気を注入し再構築したセットアップが登場。

ウエスタンをルーツとさせるアイテムでありながら、あくまでクリーンに洗練されたイメージで、ミニマム感を大事にしたい。

PRODUCT

  • アウター / ¥19,800 (tax incl.)
  • ボトムス / ¥15,400 (tax incl.)

OTHER(STYLE:白)

OTHER(STYLE:黒)

#03BACH × URBAN RESEARCH

product_img
product_img
product_img
product_img

北欧を中心に世界中で展開される、アイルランド発バッグブランド「BACH バッハ」。バッグのみに留まらず、アウトドアフィールドでの経験を機能的なウェアにも落とし込んでいる。URBAN RESEARCHのスペシャルオーダーとして、オールBLACKカラーで展開するのはデイパック・トートバッグ・3WAYアウターの3型。

アウターは、BACHの名作、WIZARD JACKETの中綿を無くし、着脱可能なPOLATEC(R)のフリースベストをライナーに搭載した一着。アイテム自体の存在感で、余分な味付けは不要。白のボトムで抜け感を出すと、グッと今シーズンらしくなる。

PRODUCT

  • アウター / ¥52,800 (tax incl.)
  • トートバッグ / ¥9,900 (tax incl.)
    販売予定
  • デイパック / ¥17,600 (tax incl.)
    販売予定

OTHER

#04Cape Heights × URBAN RESEARCH

product_img
product_img
product_img

「LUTAK」は「Cape Heights ケープハイツ」の中でも人気の高いモデル。裏地が配色になっているインラインのアウトドアテイストのデザインを、ボディ同色裏地&贅沢なコヨーテファーで、URBAN RESEARCH的解釈の“大人仕様”にアレンジ。

フロントにトライアングルロゴを配したアイコニックなデザインなので、スウェットやチノも合うが、かわいくなり過ぎないよう引き締め感を意識すると、全体が新鮮かつ丸く収まる。フードの着脱で、雰囲気の変化も楽しんで。

PRODUCT

  • アウター / ¥74,800 (tax incl.)

OTHER

  • ニット(販売予定) / ¥16,500 (tax incl.)
  • ボトムス(販売予定) / ¥42,900 (tax incl.)

#05WILD THINGS × URBAN RESEARCH

product_img
product_img
product_img

“LIGHT IS RIGHT”軽くてタフなアウトドアウェアを創造する「WILD THINGS」にオファーしたのは、インラインで展開しているECWCS LEVEL7 JACKETをベースに、ディテールを最小限に抑えたコンパクトかつ防寒力の高いブルゾン。

ブランドロゴをボディと同色刺繍により、襟裏にワンポイントで施し、スッキリとしたフォルムはインラインがベース。ハイスペックアウターでも、綺麗なニットポロや、ウールのトラウザーズで、IN CITYなムードに合わせるのが気分。

PRODUCT

  • アウター / ¥38,500 (tax incl.)

OTHER

#06NEXUS VII. × DESCENTE ALLTERRAIN / URBAN RESEARCH EXCLUSIVE

product_img
product_img
product_img

2018年も話題になった異色コラボレーションの2019年最新モデル。「水沢ダウン」で名高い、高品質なスポーツウェアを生み出す「DESCENT ALLTERRAIN デサント・オルテライン」と、ヴィンテージに造詣が深い「NEXUS VII. ネクサスセブン」の今野氏により企画されたのは、1990年代に手に入れた幻のダウンジャケットをソースにした、パッカブル・ダウンジャケット。

ボリューム感があるのに、至極スッキリとした潔いビジュアルはまさに今着たいダウン。

PRODUCT

  • アウター / ¥79,200 (tax incl.)

#07AER × URBAN RESEARCH

product_img

オフィス・ジム・トラベルといった都会で生活する人の日々に向けたプロダクトを展開する、サンフランシスコ発「AER エアー」との協業は、東京の街からインスピレーションを受けたミニショルダーバッグ。

スマートフォンなどの電子機器や、雑貨など、様々な小物を仕分けられるコンパートメントを沢山搭載しており、小さいサイズからは考えられないほど機能的。トップスの上にさらっと引っ掛けて、上からコートやブルゾンを羽織って、手ぶら感覚でラフに使いたい。

PRODUCT

  • バッグ(黒) / ¥9,900 (tax incl.)
  • バッグ(グレー) / ¥9,900 (tax incl.)
とじる
カラー
サイズ
在庫
お気に入り
ログイン 閲覧履歴 HISTORY もっと見る
新着アイテム一覧 NEW ITEM ランキング一覧 ITEM RANKING カテゴリ一覧 CATEGORY ショップ一覧 SHOP ブランド一覧 BRAND 特集一覧 FEATURE スタイリング一覧 STYLING ニュース一覧 NEWS
ステータス
在庫の有無
ショップから探す
価格から探す
カテゴリから探す
アイテムから探す
サイズから探す