2017 SPRING&SUMMER Vol.4

トップスのすゝめ

01

“今だから着たい服”新シリーズより
リリースされたお洒落アイテム。

今シーズン新たにスタートしたシリーズの中で最もプッシュしたい、ワイドスリーブTee。
レディースでは定番になりつつあるワイドスリーブデザインを取り入れ、
首の開きや袖の長さ、シルエットはメンズ仕様に落とし込んだ
フェミニンさを感じさせない洗練された一枚に仕上がっている。
夏のミニマルな着こなしに一枚でお洒落なスタイルが完成する“間違いのない”アイテム。

DETAIL

02

夏のちょっとした羽織りにも。
清涼感溢れる夏の大人シャツ。

今の時期はもちろん、夏場でも日中と日没後との気温差は大きくある。
そんな気温の変化に対応できるよう一枚は持っておいていただきたいのが、この7分袖シャツ。
綿100%にも関わらず麻のようにさらっとした肌触りで、日中の暑い気候でも快適さはキープ。
7分袖仕様で手首が出て清涼感のある印象に。
オーソドックスで飽きのこないデザインが、色違いで揃えたくなる汎用性の高いアイテム。

DETAIL

03

夏のヘビロテ間違い無し!
大人のこなれたTシャツ。

“ポンチ生地”とは膨らみとハリ感、ストレッチ機能を兼ね備えたストレスフリーな生地のこと。
洗っても毛玉になりにくくシワにならないので、ガシガシ洗えるまさに「夏の万能生地」。
カジュアルになりすぎない上品なその素材感が、大人のスタイルを演出。
オフショルダー仕立てを採用したシルエットで、今期の注目ワード“こなれ感”にハマる一枚。

DETAIL

04

高い吸水力と速乾性を兼ね備えたDOORS夏の定番。

“DOORSの夏”といえばリネン素材を連想される方も多くないのではないだろうか。
毎年欠かさずにラインナップされる定番素材で、
オーソドックスなレギュラーカラー仕立てのシャツを展開。
リネンといえばその速乾性と吸水性の高さから
夏に欠かせない生地として認知されているが、その強度もお墨付き。
がっつり汗をかいてガシガシ洗ってもへこたれないそのタフさは、夏に重宝する一枚。
着込むごとに増していく柔らかな風合いもリネン素材ならでは。

DETAIL

05

着心地バツグンの“ストレッチリネン”で快適な夏を。

リネン特有の素材の風合いを残しつつ、
伸縮性に富んだ“ストレッチリネン”が夏のラインナップに加入。
一見“麻100%”のように見えるが、
触ってみるともちっとした柔らかな肌触りでドレープのある上品な印象に。
高い伸縮性でリネンならではのガシっとした感じがしない快適な仕上がり。
Tシャツ型のデザインで、綿100%のTシャツよりももっと着やすい、
新たに夏のワードローブに加えたい一枚。

DETAIL

06

“URDワッペン”を胸にあしらった
DOORSのトップセラー。

DOORSで昨年の夏から人気を博している“URDワッペン”シリーズから、
裏毛素材を用いたTシャツをリリース。
よりアイテムに馴染みやすくなるよう今期ワッペンのデザインをアップデートし、
さりげなくアクセントになる絶妙な仕上がりに。
「夏に裏毛?」と思われるかもしれないが、柔らかく軽い生地で暑さを感じさせない着心地。
断ち切りのようなロールアップした袖と裾のデザインが、
こだわりを感じさせるDOORS夏のマストアイテム。

DETAIL

バックナンバー

2017-18 AUTUMN&WINTER

2017 SPRING&SUMMER